漢方療法について

漢方と西洋医学を統合した「統合医療」

漢方薬は基本的にはどんな病気にも対応できますが、漢方を選択する方が良い場合と、西洋医学の方が有効な場合とがあります。当院では、身体と心を総合的に診て、病気や症状だけでなく、体質や性格といったその人その人の背景も含めて診察・治療を行います。
また、薬は漢方薬と西洋薬の両方を扱い、幅広い視点から最善と思われる処方を行います。病気の治療はもちろん、病気の予防と健康維持を目的に、漢方薬を用いた治療を行っています。

このような方に漢方薬がオススメ

風邪をひきやすい、ストレスによる身体の不調、冷え症、肩こり、慢性頭痛、神経性胃炎、過敏性腸症候群、便秘症、下痢症、花粉症、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、月経困難症、不妊、更年期などの婦人科疾患、肥満、高コレステロール血症などの生活習慣病、体調が優れないが検査では病気が見つからないなど。

医師による保険適用のエキス剤処方

「漢方」と言うと、薬局で買う高価な薬というイメージがあるかもしれませんが、一部の生薬を除けば、漢方薬は健康保険の適用が可能です。また、当クリニックでは医師の診察に基づいて、患者様一人ひとりの症状、体質にぴったり合った漢方を処方しております。

体質改善を目指す

漢方による治療は、病気を治す過程で「体質」を改善していきます。一人ひとりの体質を考えながら、健康状態をより高めていきます。体質を改善することで、減量や美容にもつながります。

五感をフルに使う漢方独自の診察法

漢方には、四診と呼ばれる独自の診察方法があり、「見る」「聞く」「触る」「嗅ぐ」など、五感をフルに使って診察を行います。四診でその人の「証」を見立て、その証に基づいた薬を処方します。四診を継続することで、患者様の体調の変化もよくわかります。例えば、脈をみて「風邪を引きかけている」など、次に起こる病気・トラブルを予測して、病気になる前の「未病(みびょう)」の段階で、体調を立て直せることもあります。

お問い合わせ

0566-27-8808

★婦人科診察、スキンケア外来、内科検診(レディースドック等)関してはお電話にてお問い合わせください。
また、他診療にてWeb予約指定以外の時間帯ご希望の方もご相談くださいませ。
刈谷市大腸がん検診・特定診査もお受けできます。

-Welcome- ようこそ。
G&Oメディカルヴィレッジへ。